フクロモモンガを巾着で飼う

フクロモモンガ

f:id:inunokoto:20200528231259j:plain

モモンガと暮らし始めて約1か月。

コロナの影響で1日中家にいるので、ペット達と一緒に過ごす時間が長くて幸せです。

巾着に入っていつでも一緒

モモンガの飼い方を調べると「モモンガポーチ」という物がおすすめされています。

ポーチの中にモモンガを入れて、それを服の中に入れておくことによって、飼い主の匂いを覚えてもらって早く仲良くなれますよ、ということだそうです。

なるほど、と思って私もさっそくモモンガを巾着袋に入れていつでも持ち歩く(?)ことにしました。

巾着をさらにポシェットに入れて肩にかけていますが、何も知らない人から見るとちょっと変な人です。

ほぼ24時間寝ていてちょっと心配

午前中はなぜか機嫌が悪くビービーと怒っていることが多いのですが、お昼ごろからは爆睡モードに入り、全く起きません。

ミルクの時間と排泄の時間のみこちらから声をかけて起こします。

ミルクをあげていると途中でうとうとし始めてまたすぐに眠ってしまうので、あまりたくさんの量を1度に飲ませることができません。

その為、はじめの頃は1日に3~4回ミルクタイムを設けていました。

モモンガは夜行性の為、夜になったら活動的になるのかなと思っていましたが、夜になっても起きません。

大きな音がしても、体をつっついていたずらしても起きる気配がないのですが、フクロモモンガってこういう生き物なのでしょうか…?

臭い対策でこまめな洗濯

前情報通り、他の動物に比べると臭いが気になります。

本当は自分の臭いが残っている方が安心するのだと思いますが、申し訳ないのですがこまめにポーチ類は洗わせてもらっています。

昼間は巾着を2つ、夜の間はテント型のベッドを1つ、タオルハンカチを3枚ほど使用して、すぐに洗ってしまう為洗い替えはかなりたくさん用意してあります。

なるべく排泄もこちらのタイミングでしてもらい、ポーチやベッドが汚れないようにしています。

爪が引っかからないようにタオルハンカチがおすすめ

先ほど書きましたが、巾着が汚れないように、タオルハンカチを敷いて使用しています。

普通のタオルは糸がループ状になっている為、フクロモモンガの爪が引っ掛かり危険です。

タオルハンカチの表面は爪が引っ掛からないようになっている為安心して使用することができます。

フクロモモンガだけでなく、他のペットにも使えるのでたくさん用意しました。

私はメルカリでまとめて購入しましたが、100円ショップなどでも買えます。

常に一緒に行動すれば2週間でベタ慣れに

初日はかなり威嚇が激しく「これ本当に慣れるんかな…」と不安になりましたが、やはり四六時中一緒にいるだけあって2週間もすればベタ慣れです。

私が寝る時は離れますが、子犬のように「アン!アン!」と鳴いて私を呼びます。

お腹を出してスヤスヤ眠る姿はまるで天使ですよね。

まとめ:ベタ慣れへの近道は一緒に過ごす「時間」

私は、どんな動物でも仲良くなる為に必要なのは「時間」だと思っています。

いかに一緒に過ごすかがポイントなのではないかなと思います。

「フクロモモンガは懐かないことがある」というのも見かけますが、少し強引でも距離を縮めてしまえば、いつの間にか「居て当たり前の存在」になれると思います。

時間が許す限り一緒に過ごすことが、ベタ慣れへの近道です。

もし、フクロモモンガと仲良く慣れずに悩んでいる方がいたら試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました