我が家のフクロモモンガ飼育法【生後1か月】

フクロモモンガ

f:id:inunokoto:20200528230628j:plain

「ミルクから育てたい」と思ってお迎えしたフクロモモンガベビー。

ネット上にもあまり情報がなく、手探り状態の子育てですが、覚書の為に記録します。

約生後1か月半のベビー

1か月弱の頃にお迎えした男の子(多分)です。

現在体重60グラム前後、結構ぽっちゃりしている方だと思います。

一緒に販売されていた子は一回り大きく、誕生日も1か月早いとのことでした。

はじめてのフクロモモンガ飼育なので、この子が大きいのか小さいのかもよく分かりません。

モモンガポーチで常に一緒

私が寝る時間以外は常に一緒です。

といっても巾着の中で寝ているだけですが…。

ベビーだからなのかフクロモモンガってこういうものなのか、とにかくよく寝ます。

夜行性だから夜になれば起きるのかと思っていたのですが、全然起きる気配がないですね。

排泄とミルクの時間にこちらが起こさなければ、1日中寝続ける勢いです。

ミルクは1日3回飲み放題

ミルクの時間は朝、昼、晩の3回。

特に量ったりもせず、目分量で作って飲みたいだけ飲ませるアバウトなスタイル。

体が大きくなってきたので、お迎えしてすぐの頃よりもだいぶ1回に飲む量が増えています。

歯も生え揃って来て、もう離乳食に切り替える時期なのだと思うのですが、甘やかしているので未だにミルク100%です。

かなりぽっちゃりしているように見えるので、今日の夜から少しずつフードを混ぜてみようかと思っています。

トイレトレーニングも順調

はじめのころはポーチの中でお漏らししてしまうことがありましたが、最近はこちらもタイミングが掴めてきたので、きちんとポーチの外で排泄させることができるようになってきました。

本人も「ポーチから出たらトイレ」と覚えてきたようで、ティッシュペーパーの上で排泄するのが上手です。

フクロモモンガはトイレを覚えないとのことで、垂れ流し状態も仕方ないのかなと思っていましたが、上手に教えてあげるとある程度はコントロールできると思います。

まとめ:超甘えん坊に育っています

フクロモモンガは懐かない場合もあると聞いていたのと、はじめの頃は威嚇が激しかったし心配していましたが、2週間もかからずベタベタに懐きました。

私の姿が見えないと子犬のように「アン!アン!」と鳴いて呼び、お腹を出して眠る姿はたまらないですね。

24時間ほぼずーっと寝ているので、実はまだケージがないという…。

もう少し活発になったら運動量を見てケージを購入しようと思っているのですが、今はまだ睡眠時間が長く、運動もちょこっとしかしないので様子見です。

早くびよーんと飛ぶ姿が見てみたいです。

タイトルとURLをコピーしました